FC2ブログ










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

005 これが無ければ、どんな優良なノウハウも身に付かない その2-3「反復力」。

ごきげんよう、フーです 


今日も応援よろしくお願いします。 


 
情報商材 ブログランキングへ         



ご訪問いただきまして、どうもありがとうございます。 

当サイトでは、成功のための根本となる、マインドセット情報をお届けしています。



こちらのシリーズでは「潜在意識のメカニズムを知ろう」


について記事を更新していきます。




従来の「成功法則」とか


「引き寄せの法則」



学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。



潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、



きっとお役に立つ情報です。



これはマインドセット記事改め、推敲し再構成したもので


マスターは全105の講義を新たに書き下ろしました。



この内容はのちにマスターの肉声でYouTubeにアップロードする予定です。



皆さま、どうぞお楽しみに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

005 これが無ければ、どんな優良なノウハウも身に付かない その2-3「反復」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それを理解して掴み取ろうとする為、まずはあらゆる角度から自分の思考の中で使いまわし、


それがそう言えるという自分なりの検証をします。


そして自分だったらそれをどう応用するかとその発展性まで感じ想像しながら学んでいるのです。


その人にとってはその自然な思考パターンが、気付いた時には、


自然に人にも教えられるレベルに到達している訳です。


こういう思考パターンを持っているから、その学んだ事を直ぐに使いまわす事が出来る様になるのです。


学んでいる最中に「それがそう言える訳」とか「それをどう応用するか」と


既に「出来る理由」を探し続ける思考回路が自動的に働き続けているのです。


これを聞いてハッとした方は、この思考回路を新たな脳回路のデバイスとして組み込む事を決意して下さい。


この思考回路を持たない人は、学びにいつも「腑に落とし込まれたかどうか」と感じる感覚も、


そしてその判断基準も有りません。


この「腑に落とし込まれたかどうかを自動的に感じる感覚」というモノにご注目下さい。


そこでそれをどういうモノかを理解する為に、これからは習った事が人に教えられるか否かを、


「腑に落とし込まれたかどうか」を判断する基準にするといいでしょう。


ここで、「知ると成るとは天地の差」と言う事ですが、何故「天地の差」が出来てしまうのでしょう?


それは、知っただけの段階では、潜在意識はまだ動いてくれません。


シリーズで追って徐々に詳しく申し上げていきますが、


「成った段階」「腑に落とし込まれた」状態に成ると、潜在意識の中でその知識や概念はオートパイロット化して、


それらが常時自分の中で無意識的に働き始めるのです。


その力は内側から感情や気分を操る為、意思の力の30倍から50倍も有ります。


その力で、自分にとって必要な事を、自分の周囲から無意識レベルで自動サーチする様になるのです。


これが、その働きを実感として感じる者に、自分自身の事でありながら


「潜在意識とは、なんと凄いモノだろう」と驚嘆させる所以なのです。


「我を信じる者、我以上のワザをなさん」と言ったイエスキリストの言葉の奥義が、正にこれなのです。


成功のイメージは腑に落とし込まれてこそ、それが引き寄せの法則として働き始めるのです。


引き寄せの法則を知っても殆どの人にそれがなかなかうまく行かないのは、


その原理が人に喋りたくてたまらなくなる程自動化するまで反復して落とし込まないからです。


人に教えられる人が成功するのです。


成功する質の在る人は、そう言う事を一々言語化して理解はしていないかも知れません。


でも、感覚的に「分かって尚繰り返す」反復の重要性を掴んでいるのです。


反復力がある人は、分ったのに繰り返すのです。


そうしないと使いこなせる自分にはなれないという、言語化以前の感じ方が、反復力が在る人にはあるのです。


「分かって尚繰り返す」とは驚くべき癖です。


その深遠なる意味合いを知らないと、傍からはバカみたいに思える癖です。


でもその思考パターンの背景には、思考が逃避パターンの人には考えもしなかった広がりが、


既に学び始めるそのスタート地点に有ったのです。


貴方は今まで、どちらのタイプだったでしょうか?


知った事で一応安心するタイプ?


それとも人に教えられるくらいに成らないと安心出来ず、分かっても尚繰り返すタイプ?


・・・前者は知る、後者は成る、です。


反復力とは能力です。


育てないと育たない能力です。


計算力や記憶力というモノは誰でも意識しますし、またその様に教えられ鍛えられて来ましたが、


反復力という、先の能力と同等か、それ以上のモノとして扱われるべき、この凄い概念を意識していたでしょうか?


ここで、ハッとしたら当シリーズでのこの知識を練習台に、後者のレベルに成るまで反復してみて下さいね。


貴方はそうやって、間違いなく成功する質を一つ獲得し、成功する質の在る人に成長していくのです。


成功の八原則の一つ、繰り返し巻き返しの秘密に気付けば、成功します。

 


今日はこの辺で。



前回の記事はこちらから


   ↓  ↓

005 これが無ければ、どんな優良なノウハウも身に付かない その2-2「反復力」。





次回の記事はこちらから


   ↓  ↓


006 これが無ければ、どんな優良なノウハウも身に付かない その3-1「想像力」。




今までの記事はこちらから


    ↓   ↓

潜在意識のメカニズムを知ろう総合目次♪
スポンサーサイト
[ 2018/01/04 05:30 ] 潜在意識のメカニズムを知ろう | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fuminn7757.blog.fc2.com/tb.php/1494-75dc3c91





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。