FC2ブログ










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

042 問い掛けや知った新概念には、自分の感想を述べる その2。

ごきげんよう、フーです(((o(*゚▽゚*)o)))
今日も応援よろしくね~



情報商材 ブログランキングへ





「マインドセット情報」をシリーズで書いています。

このシリーズは、特に毎日繰り返して読んでもらいたい重要なマインドセットです。

合言葉は「分かって尚反復」

腑に落ちるまで、繰り返し読み込んでくださいね。

繰り返すことで、この考え方が当たり前になってきます。

あなたも成功者の資質が自然と身についてきますよ。

繰り返すことは「力」になる。
いつのまにか、それはあなたの想像を遥かに超える力になるでしょう。


私も毎日繰り返しています。

私と一緒に学んでいきましょうね

私たちは、成功は様々な感じ方という要素で構成されているという事がだんだん分かって来ました。

成功したいと思うなら、そのだんだん理解が生まれ始めた要素の一つ一つに付いてはどうでしょうか?

その要素である概念や知識に付いて、自分はどう感じているでしょうか?

更に、その何かの要素を知ったその地点で、それを身に着けたいという欲求が生まれているでしょうか?

何かの知識や概念との出会いのチャンスを活かして、その方が得をするという認識を働かせ、誰から指示されずとも、その瞬間に得する方を学び取る学習能力を持っているでしょうか?

何も深く考えず、問い掛けを保留しているだけで「見ない様にする」という悪癖を育てる事になります。

それはだんだん蓄積し、何が本当か・何が本物かという、物事の本質が見えない感覚になるからです。

繰り返してるとそういう癖がその内、完全に自動化します。

問いかけに答える癖を持つとその逆で、物事の本質を見通す心の眼が育って来ます。

成功や幸せに関する何かの要素を知ったその地点で、それを身に着けたいという欲求・・・
願望がちゃんと落とし込まれていると、そういう欲求が生まれるのです。

そういう欲求が生まれていないとしたら、願望が本当はまだまだ落とし込まれていないのです。

ここの処を自己確認しながら、そして願望を快のイメージを描きながら、しっかりと育てましょう。

貴方の成功の重要な要素の一つである、人を動かす力・説得力・・・

その為のコピーライティング力。

人を動かせる説得力のある自分になった方がいいと考えるなら、その要素の一つ一つはどうでしょうか?

成功の要素の一つを「それ!」と理解した時、それが絶対欲しいと言う衝動が結び付いていますか?

そうでなかったら「感じ方の目標設定」から再スタートすればいいだけの事です。

この様な、理解と感情の小さな組み立てを大切にしましょう。

物事には必ず因果が有りますから、心の中でも感じ方の組み立ての順番がとても大切です。

それが心を育てる事になるのです。

そこんとこ、宜しいでしょうか?
では、説得力のある人は、何故そんな力を何処で持つ様になったのでしょうか?

説得力が有るという事は素晴らしい事です。

何故、説得力が有るという事が素晴らしい事なのでしょうか?

人を動かすにも、商品を販売してお金を稼ぐにも、恋人を得る為にもそれは絶対必要です。

つまり、自分の成功幸せ にも、
そして「大切な人を守り育てる」ためにも必要不可欠な能力なのです。


そんな素晴らしい力・・・何かコツの様なモノを見出して、絶対、自分もそれをモノにしたいですよね。

説得力を持つ!
説得力が欲しい!


感じ方の目標設定として、それが自分の魂から湧き出るほどの、熱望・切望・渇望になる様な感覚に育てましょう。

説得力・・・それが自由自在に使いこなせるとしたら、それはある種の魔法の様なものだと思いませんか?

だって、それを持っていれば、自分の思いが、人を通して次々と達成される事になるのですよ。


それが如何に凄い事になるのか、しっかり瞑想してみましょう。

その重要性と価値に気付くなら、3億円の当たりの宝くじどころじゃ無いはずです。

説得力・・・その言葉一つでその位、大切で凄い事なのだと思い感じる認識が必要です。

一つの言葉でもその深み・・・つまりその先の作用までをも見通そうとする意思を持つのです。

ここで覚醒しているなら、「う~ん」と唸(ウナ)って、その言葉一つに一つの結論が出るまで数日間は粘着が起こります。

認識の第一段階、無意識的無能状態に在れば、字面(ジヅラ)を読み流しただけで取りこぼします。
話を進めます。

もし自在に使いこなすなら魔法の様に働くその「説得力」というモノは、どうすれば自分のモノになるのか?

それはよく見れば、チエは使いますが簡単な事です。

出来る人のbeingを因数分解して、その要素の一つ一つを見出し、自分の中に小さな種から大切に育てていけば、誰でも出来る人に成れるのです。


そしてその為の強力な参考書がここに有りますから、何も心配要りませんね。

力を持つ人・・・それも一つのパターンを繰り返した為、オート化しているモノに成って来ているのです。

力を持つ人はどんなパターンを繰り返しているのでしょうか?

力を持つ人は、言葉や概念の一つ一つを万人が「そりゃそうだ」と認められる様な言葉として数多く持っています。
しかしそれらはよく見ると、日常の中で出くわしているモノの中から、拾い集めたモノばかりです。

ただその時々に、出くわした知識や概念の得する方を必ず取り続けるという癖がそうさせるのです。

そしてそれらを事有る毎に言葉にして繰り返し使用します。

そういう癖がある結果、認識の第四段階に落とし込まれ、日常語の「使える知識」として溜まっている量は膨大です。

特に原理原則に基付いている事は、説得に於いてとても強いのです。

そしてそれらを組み合わせて、説得するのですが、それが第四段階に落とし込まれていると、己の意図を意思しただけで深く考えなくても語りが出来るのです。

それが、潜在意識の第四段階に落とし込まれた為に働くオートパイロット機能の凄いところです。

多くの人は、そういう繰り返しの秘密を知らないまま、結果だけを見て、説得は自分には出来ない・難しいなどと勘違いしているのです。

単に、そういう心理的なメカニズムと育て方という反復の力に気付いていないだけなのです。

当サイトのお勧め記事を反復して、その仕組みの秘密を習得し、それを日常の中で応用・実践しましょう。


問い掛けや知った新概念には感想を述べ、感想を自分の言葉としてまとめる処から始めるのです。

それが練習のスタートです。

そしてそれに慣れて来たら、相手にも、そういう感じを持って欲しいと考えながら、自己主張の力を育てるのです。

説得とは、自分の考えに共感を持ってもらう事ですからね。

人間心理の仕組みを考えながら、原理原則に基づいて、自己主張しようという考えを持つ事から始めるのです。

また、

説得の練習として、概念の要点を他人に説明する為に、自分の言葉でまとめるのです。

色々と気付き帳に書き溜めていきましょう。
楽しさが発見出来る様になるまで最初は訓練です。

こんな簡単な事の積み重ねで、考え方や説得力の基礎が出来るのです。
しかも楽しいし、実利は感じる様になるし、止められなくなります。

だんだん人からの質問が予測出来る様になって来たりします。

前段041の最初の質問に戻って見て下さい。

そしてそれぞれの質問に「感想を述べる」という言葉を使って答えてみて下さい。

問い掛けや知った新概念に、必ず「感想を述べる」事を癖とする事でそれらの質問がクリアー出来ますね。

相手の反論を予測して、最初に反論処理をしながら話が組み立てられる様になったら、もう説得の達人でしょう。


それでは今日はこの辺で
続きもお楽しみに

成功の秘密は繰り返すことだった!!
私と一緒に繰り返し学んでいきましょう




フー 

情報商材 ブログランキングへ

成功のために必要なマインドセット情報
バックナンバーはこちらから

「知っていますか?誰も語らなかった成功する人の質(その1)」
これが無ければ、どんな優良なノウハウも身に付かない その1「質問」
願望は育てる必要があるのをご存知ですか?

願望も質問も、認識は四段階目まで深まると自動化する その3

⑤殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している。 その4「願望のブロック」


成功を自動的に引き寄せると言われるオートパイロット機能とは? その4「原理原則」

成功しない人の3つの特質 その4「3つの質の違いがもたらすモノ」

⑧是非知っておきたい潜在抗力の正体=「顛倒夢想」

⑨「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2

⑩弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その3。

⑪人の根本的な欲求(ニーズ)に注目し、それが読み取れるセンスを得よ!

⑫意識の時代がやって来る その1「人が要らなくなる?」



スポンサーサイト
[ 2013/08/31 17:22 ] マインドセット | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fuminn7757.blog.fc2.com/tb.php/109-39d458e4





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。